615rep_hontai-1024x739

“Ovrvision Pro” Development Report on June 2015

2015/6/30 Release

この度は、Ovrvisionをご支援いただきまして誠に有難うございます。

2015年11月の製品出荷に向けて開発を行っている「Ovrvision Pro」の2015年6月開発レポートです。

現在、開発は順調に進んでおります。
ハードウェアプロトタイプでの動作はほぼ完成し、ハードウェア設計のプロセスは製品設計へと移る予定です。ファームウェアやSDKの開発を2015年7月から開始し、2015年9月末を目途に全ての製品開発プロセスが完成するスケジュールとなっております。さらに納期・品質を保つために製造は、全て日本の製造会社(日本国内)で行う計画です。

販売に関しては、2015年7月初旬よりファンディング価格の「$314.00 USD」から一般販売価格「$415.00 USD」へと引き上げさせていただきます。購入をご検討させれている方は、お早目にお申し込みくださいませ。

ホームページ:http://ovrvision.com/
Proホームページ:http://ovrvision.com/order-ovrpro/

■ ハードウェアの要件仕様 ■

1.HMDに対応するカメラ解像度とカメラフレームレート
解像度:5184×1444@15fps, 3840×1080@30fps, 2560×720@60fps, 1280×480@120fps

2.低レイテンシー(低遅延)
カメラとPC間の転送60ms以下にする。

3.両眼画像同期
同じタイミングで画像を取得し、両眼でズレの無いようにする。

4.ダイナミックレンジテストの対応(暗さに強くなり、白とびも改善)
暗いところでも見えるようにする。

5.汎用インターフェイス
USBコントローラと直結したインターフェイス(GPIO)を搭載させる。

■ 要件に対する開発状況 ■

datasheets619

1.HMDに対応するカメラ解像度とカメラフレームレート (解像度は両眼合計値です)
テスト完了状況:5120×1460@15fps, 3840×1080@30fps, 2560×800@60fps, 1280×480@90fps

615rep_cam
動画(2560×800@60fps レイテンシー50ms):

2.低レイテンシー(低遅延)
カメラとPC間の転送で50ms前後をマーク(60fps時)しておりますが、処理によって遅くなる可能性があります。

3.両眼画像同期
FPGAもしくはASICで実装する予定でしたが、USBコントローラ内部のCPUファームウェアにて実現し、低レイテンシー、省電力に貢献しています。
FPGAやASICの搭載が無くなることで、ACアダプタなどの別電源も必要なくなりました。また、ローリングシャッター仕様のためカメラ上下間の歪みが多少出るものの、60fpsとSDK側の補正にて解消されます。

4.ダイナミックレンジテスト(暗さに強くなり、白とびも改善)
Ovrvision1と比べた時のカメラ露出テストです。レンジの広いカメラチップを使うことで、暗い場所でも格段と良く見えるようになりました。
615rep_roko

5.汎用インターフェイス
USBコントローラ内部のCPUに直接アクセスできるGPIOを搭載しています。GPIOピンから信号を入力したときに撮影を行うなど、ストロボと連動したカメラ制御も可能になります。コントローラ内部にプログラミングや設定データ保存できるユーザーデータ領域を提供する予定です。
615rep_eeprom

■ ご購入に関して ■

2015年7月初旬より一般販売価格の「$415.00 USD」となります。
現在ファンディング価格として、OvrvisionProページにてご購入できます。
企業・大学様向けに見積・請求書の発行、銀行振込も対応しておりますので、その際はお問い合わせくださいませ。

■ プロトタイプをご覧いただけます。 ■

dasfaover
7月1日~3日に行われる東京ビックサイトの展示会「先端コンテンツ技術展(コンテンツ東京2015)」に出展します。
ご購入していただいた方、検討させている方はプロトタイプをご覧になれます。下記ウェブにて招待券の申し込みで来場できます。
先端コンテンツ技術展ページ:http://www.ct-next.jp/
★事前アポイントについて★
担当者が会場内にいますが、常駐しているとは分かりませんので、事前にアポイントを入れていただければ必ず対応させていただきます。2015年6月末までに日時と興味のあるコンテンツをご連絡いただければ、担当者が対応させていただきます。
連絡先:info@ovrvision.com
TEL:06-6585-3310 担当:亀卦川(キケガワ)

■ 協力者募集 ■

SDK開発やデバッグ、リファレンス作成でお手伝いしていただける方を募集しております!興味のある方は一度ご連絡くださいませ。
連絡先:info@ovrvision.com

続いてのレポートは2015年9月の中頃となり、最終製品としてお見せできるかと思います。引き続きよろしくお願い申し上げます。



LEAVE A COMMENT